経験0からプロを目指すヒーリング・オンライン講座

【自分自身を癒す】肩こりのヒーリング動画(有料)

shoulder

こんにちは。BBSH認定ヒーラー@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

先日、このようなヒーリングのリクエストをいただきました。

リクエストなのですが、
ハートから、自分の肩こり、疲れなど症状や体の部位をヒーリングしていく誘導の動画があれば とっても勉強になりますし、 ハートの安心した場所から自分の体を癒していけたらなぁと思いました。
ですのでハートからヒーリングする練習誘導の動画をリクエストさせていただけますか?

まずはヒーリングのリクエストをどうもありがとうございました。

肩こりと疲れについて、二つのリクエストをいただきました。今回は肩こりについてみていきたいと思います。

疲れについては、少し長くなるので、もう一つ別の記事で改めてまとめてみたいと思います。どうかご了承くださいますようにお願いします。

【自分自身を癒す】肩こりのヒーリング動画(有料)

shoulder

動画を購入する

こちらの動画は有償となりますが、長い間悩んでいる自分自身を癒す方法をヒーリングを受けながら学ぶことができます。何度も繰り返しご覧いただけますので、長い目でみるととても有益かと思います。

もし、無料の動画をご希望の方は、こちらからYouTube動画をご覧くださったらと思います。

今回の動画の内容

  1. ハートにいること(瞑想)
  2. 肩こりを起こしている自分の意識に気づく
  3. 肩こりを起こしている自分の意識の最も深い恐れに気づく
  4. 委ねられない深い恐れとエゴの抵抗
  5. 信頼を妨げているトラウマのヒーリング
  6. 肩こりの自分が持っている天恵を輝かせる

肩こりを起こしている自分の意識に気づく

まず、肩こりを創り出している自分が抱えている意識を、少し客観的に眺めるようにしてみます。客観的に自分を見つめると、原因の意識に直観的に気づくことができるようになります。

一般的に、肩こりが起こる原因は、以下の通りです。

  • 姿勢が悪く、運動不足軽く運動をしましょう
  • 運動をしても治らない肩こり何かを精神的に背負い込んでいる
    • 常に頑張り続けなければならない
    • (内側の神様に)委ねきることができない
    • (内側の神様を)信頼することができない

ヒーリングの方向性

運動しても軽減しない肩こりの場合は、自分の中にある神様の意識を完全に信頼して委ねきる方向に進むことが一つのヒーリングの方向になっていきます。

自分の中にある神様を委ねる(信頼する)ために

自分の内側の神様を信頼することは、たいていの人にとってはとても怖いと感じるものです。過去の経験などから、委ねる(信頼する)ことに深い抵抗感があります。

エゴ(マインド)の抵抗

  • 「自分の内側の神様を信頼することはとんでもない」
  • 「神様なんているはずない」
  • 「信じても無駄」
  • 「信じても助けてくれない」
  • 「委ねてしまったら、死んでしまう。」

といった恐れを克服して、委ねきれる自分に向かうと意図していきます。意図した瞬間に、すでに変化は始まっていきます。

委ねる工程は、時間がかかる

何十年もの間、内側の神様への信頼を失っている場合、完全に信頼しきるまでには何度も「信じられない」「でも信じよう」という気持ちの繰り返しを乗り越えていくことが必要です。

瞬間に全てを委ねきることは難しいので、時間をかけながら、ゆっくりでいいので、内側の神様と統合していく方向に進み続けることが大切です。

今回のヒーリングでサポートしていること

今回のヒーリングでは、以下の点に変化が起こるようにサポートしています。

  • エゴの抵抗を手放して、委ねて信頼する方向に向かえるように
  • 子供の頃に、両親や先生から傷つけられて、信頼できないと信じ込んだトラウマの浄化

トラウマができる子供の頃の原因

  • 親や先生に神様を投影している
  • 親や先生が神様だと思っていたのだけど、非道いことをしたので信じられない

トラウマのヒーリング

トラウマも客観的に眺めることで癒すことができるようになっていきます。トラウマがある自分自身を否定したり、変えようとしなくていいのです。ただ客観的に眺めて、感情を含めて、そのままの自分を受け入れていくようにします。

委ねた先にあるもの

委ねていくと、すぐに目に見えるものではないのすが、結果が自然な形で与えられるようになっていきます。注意深く観察していると、少しづつ生活の中で、神様からのサポートを受け取れるようになっていくのを感じられるようになっていきます。

その結果、自分一人ですべてをがんばる必要がないことに気が付けるようになっていきます。

最終的には、自分自身を癒すことは、家族や祖先をも癒すことにつながっていきます。

家族の中で過去から引き継いできた癒されていないことが、自分自身を癒すことで、次第に癒されていくことにも気が付けるようになっていきます。そういった、大きなヒーリングとつながるためにも、他人につながるとするのではなく、自分自身の内側にいる神様へ向かっていく、信頼しきっていくことが何よりも大切なことなのです。

肩こりの中の天恵に気づきそれを輝かせる

肩こりの自分が持っていた恐れや抵抗の中には、すでに生まれ持っていた神様から与えられた宝物(天恵)が必ず存在しています。その典型に気づきくことで、更に自分を深く癒すことができるようになっていきます。

  • 肩こりの自分が持っている神様から頂いた宝物(天恵)を光り輝かす。
  • 肩こりの自分が持っている恐れを、神様の宝物(天恵)につないでいく。

恐れや不信ですら、その下には必ず自分の中の神様へとつながるドアが隠されています。そのことに気づいていきましょう。

ヒーリング後はゆっくり休む

はじめてヒーリングを受ける方は、もしかしたら好転反応がある場合もあります。好転反応については詳しくはこちらのページ(▼)をご覧ください。

好転反応について

好転反応は、たいていは数日でおさまりますが、心配なら匿名で良いので、コメント欄にお残しください。対応方法などを返信いたします。

最後に

肩こりのヒーリングは、

  • 自分一人で頑張りすぎない
  • 委ねること
  • 信頼すること

がテーマとなります。自分の心の奥深くをよく観察して、内側の神様(愛の意識)に向かうのを妨げている恐れや抵抗に気が付くことのきっかけを与えてくれます。

時間はかかりますが、少しずつ、ハートにいて、自分を客観的に眺めること、自分自身を否定したり拒絶することをなしで、そのまま受け入れていくことを、何度も何度も繰り返してみてください。

次第に、内側の神様とのつながりが確固としたものへと変わっていきます。

また、ご質問やご感想などございましたら、コメント欄にお気軽にお残し下さい。私自身がとても励みになると同時に、同じように悩んでいる方々にもヒーリングの気づきにつながるかと思います。

皆様が、ご自分の内側にある神様(愛の意識)につながり続けることを、どんな時でも選択できるように、本当の強さを取り戻せるように、心からお祈り差し上げています。

もう一つのご質問、疲れについても、別の記事をまとめました。こちら(▼)をご覧ください。

地を這うようなだるさの疲れを癒すには高タンパク食とビタミンCで改善する

ヒーリングを学びたい プロを目指したい方は

プロを目指したい方向けに、基礎から学べるヒーリング・オンライン講座も提供しています。

動画講座なので、ご自宅でマイペースで学べます。

経験0からプロを目指すヒーリング講座(1)基礎編

 「HEALING LOVE通信」に登録すると、ブログ更新情報&素敵なお得な情報をメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」を送信してください。

登録する

2 COMMENTS

makoto

ゆきさん こんにちは(^^)
お忙しいなか 素晴らしいヒーリング動画をアップしてくださいまして
ありがとうございます‼
早速拝見いたしました。
ヒーリング後はからだがぽかぽかして、あたたかく 心地よかったです。
この美しく愛に溢れたヒーリングビデオを何度も拝見し、
内なる愛 神に向かうことを、常に意図をたて、そして、
練習していきたいとおもいました。

この度はリクエストにおこたえいただき、ありがとうございました
ゆきさんも どうぞお身体ご自愛くださいませ
これからもますますのご活躍をお祈りしております。そして
世界中の方々に愛を広めていかれますご活動を心より応援しております

返信する
YUKIKO IWAMOTO@HEALING LOVE

makoto様、

動画がお役にたったようで良かったです。
もう一つのリクエストの「疲れ」についても、またまとめてみたいと思います。
もう少しお時間下さい。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です