資格取得可エネルギー・ヒーリング通信講座(オンライン動画)はこちらをクリック

自分のチャネリング能力に自信が持てない時にみるみる上達する練習方法【精度を上げるコツ】

自分のチャネリングに自信が持てない時みるみる上達する練習方法

今回は、チャネリング初心者さんで、

「自分のチャネリングにどうしても自信が持てない。」
「自分がチャネリングが(うまく)できるとは思えない。」

といったお悩みを抱えた方が、繰り返すだけで、みるみるうまくなる練習方法についてご紹介します。

個の練習方法を繰り返すことで、チャネリングに自信が付くようになり、また、精度が上がるようになります。

この記事は、第21回目のヒーリング・ラジオの台本として書いたものです。
ラジオは、アカウント登録なしでそのまま聞けます。

チャネリングの基礎的な練習方法については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

良かったら参考にしてみてください。

みるみる上達するお勧めのチャネリングの練習方法・コツ・心構えについて初心者でも簡単にできるチャネリングのやり方・練習方法・コツ・心構えについて

≫みるみる上達するチャネリングの練習方法・コツ・心構えについて

自分のチャネリング能力に自信が持てない時にみるみる上達する練習方法【精度を上げるコツ】

岩本幸子のヒーリング・ラジオ。
第21回目の今日は、「チャネリングがみるみる上達する練習方法」について、お話しします。

こんにちは。
岩本幸子です。

チャネリングのご質問の中で、特に多いのが、

「自分にはチャネリングができるのか?」
「自分がちゃんとチャネリング・ガイドにつながっているのか確認して欲しい。」

といったご質問です。

そういった自分のチャネリングに自信が持てない方でも、みるみる上達する練習方法をご紹介します。

実は、チャネリング歴10年以上の私も、初心者の頃は、自分がチャネリングできるなんて本当に全く信じられなかったです。

自分の考えをチャネリングだと勘違いしているんじゃないか?って不安だったし、そもそも自分のチャネリングが本当に当たるなんて思えなかったです。

チャネリングがみるみる上達する練習方法

では、どうやって、自信を持って、チャネリングできるようになったのか?
自分のチャネリングを信頼できるようになったのか?

というと、

それは、
①リラックスする
②記録をする
③確認する
ということを繰り返すことでだんだんと確信を持てるようになっていったんです。

このリラックスする、記録をする、確認するの三つの点を意識して練習することで、初心者の人でも見違えるようにうまくなります。

では、一つずつ説明していきますね。

①リラックスする

最初は、①のリラックスするです。

私の教えているチャンリングは、基本的には、頭の中を空っぽにして、そこから降りてくる言葉を話すようなスタイルです。

そのため、頭の中を空っぽにすることができないといけません。

とはいえ、初心者の内は、頭の中空っぽって、そんなに簡単にできないですよね?

頭を空っぽにしようとすると頑張れば頑張るほど、たぶん頭の中はグルグルしちゃうと思うんです。

逆効果ですよね。

ではどうしたらいいかと言うと、頭の中を空っぽにしようとするなら、先ずは、カラダをリラックスさせるのがいいんです。

チャネリングをする時に、

  • 肩の緊張を解いて
  • 首の緊張を解いて
  • ほっぺの緊張を解いて
  • 眉間の緊張を解いて

っていう感じで、カラダの力を抜くようにしていくとリラックスできるようになります。

リラックスしている時と言うのは、頭の中はうるさくありません。

そして、逆に、緊張している時と言うのは、あれこれ考えすぎていることが多い状態なのです。

自分のマインドがなかなか静まらない場合は、

「自分は常に緊張しているんだな。」
「何に不安がっているんだろう?」
「もう少しリラックスしても大丈夫。」
「チャネリングガイドがきっと解決方法を教えてくれる。」

という感じで、

まずは自分が緊張していることに気が付いて、リラックスすることを自分に許すのがとても助けになります。

②記録を取る(チャネリング日記をつける)

次に二つ目の②記録をするについてです。

自分のチャネリングを録画や録音するのはもちろんですが、その他に、日記をつけるのも役に立ちます。

チャネリング日記みたいなものです。

チャネリング日記は、チャネリングした少しあと、翌日でもOKです。

チャネリングの簡単な内容と、その時の自分自身の状態を振り返って、

  • 体調や精神状態
  • カラダの緊張
  • リラックスしていたかどうかなど

を記録として残しておきます。

例えば、マインドがうるさくてなかなか頭を空っぽにできなかった時には、

どこか緊張していなかったか?
ココロが穏やかでなかったか?
気持ちがざわざわしていなかったか?
ひどく疲れたり、気持ち悪くはならなかったか?

といったようなことを簡単にメモしておきます。

場合によっては、チャネリングしながら興奮していた場合、ガイドとのつながりが途切れてマインドに戻ってしまっているかもしれません。

毎回うまくできなくても、どんな時や、どんな点が、リラックスできないのか?
肩や眉間がいつも緊張していないか?

といった感じで、

チャネリング中の自分を観察してみることで、どんな考えや感情が、自分をリラックスさせないのか?
といったことにも気が付けるようになります。

そして気が付けば、変わることができます。

③確認する

最後に③確認するについてです。

チャネリングの記録を取っていると、ガイドが話していた内容が、実際の現実になることがあるのに気が付くようになります。

最初は些細なことかもしれません。

お買い物の時に駐車場が開いていたとか。
もう手に入らなかいと思っていたものが問い合わせたらひとつだけあったとか。

大きな出来事でなくても、小さな出来事が、チャネリングの内容と合っていることが確認できるようになります。

チャネリングの内容と結果が合致してくればくるほど、自分のチャネリングに自信が持てるようになります。

それは、時には、もちろん外れることもあります。

でも、多くのことは、意外と当たっていることにも気が付けるようになります。

次第に、他の人のチャネリングをしても、当たることが多くなっていくのにも気が付けます。

この③確認するの作業は、自身をつけて確認を得るためにもとても大切な作業になります。

この三つ
①リラックスする
②記録をする
③確認する
を繰り返すと、自然にだんだんと自信が付くようになります。

実際の体験談

私も、初心者の頃は、この三つの点
①リラックスする
②記録する
③確認する
を何度も繰り返して、だんだんとチャネリングに自信をつけていきました。

いきなりはうまくならなかったです。
本当に、だんだんです。

特に、肩の力を抜くことができるようになってからは、ずいぶんと楽にチャネリングできるようになりましたし、精度も上がりました。

最初、どうしても、チャネリングが難しいと思うのは、多くの人がリラックスするのが難しいからだと思います。

でも、チャネリングガイドは、ずっとそばにいて待っていてくれるし、私たちにわかるように優しい言葉で話してくれるし、高い視点でアドバイスを常に与えてくれます。

だから、
①リラックスる
②記録する
③確認する
を繰り返しながら、焦らず、リラックスして、心を開いて、チャネリングガイドの声に耳を傾けてみてください。

彼らはとても私たちを愛しているので、必ず答えてくれます。

最後に

岩本幸子のヒーリング・ラジオ。
第21回目の今日は、「チャネリングがみるみる上達する練習方法」について、お話ししました。

この番組では、ヒーリングやチャネリングについての質問、体験談、オモシロ話などについてお届けしています。

不思議で奇跡的なことがたくさん起こるヒーリングの世界のことをもっと身近に感じてもらえたらと嬉しいです。

それでは、今回も、最後までお聞きくださってどうもありがとうございます。

また次回まで楽しみにしてお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。