資格取得可エネルギー・ヒーリング通信講座(オンライン動画)はこちらをクリック

チャネリング・ヒーリング能力アップの瞑想上達法 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決

チャネリング・ヒーリング能力アップの瞑想 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決

チャネリングやヒーリングの能力アップのために瞑想を初めたのだけど、こんなお悩みはありませんか?

「なかなか頭の中の雑念が消えない」

「瞑想中にすぐに眠くなってしまう」

「瞑想したいけど、時間が取れない」

特に、初心者の内は、瞑想が習慣化していないために、うまくできなかったり、時間が取れないこともよくある悩みかと思います。

今回は、チャネラー、ヒーラー初心者の方でも、比較的簡単に自分でできる雑念が消えない、眠くなる、時間が取れないなどのお悩み解決方法をご紹介します。

ちょっとしたコツを抑えるだけで、誰でも瞑想がぐんと上達しますので、ぜひご活用ください。

この記事は、ヒーリング・ラジオ第24回目の台本として書いたものです。

ヒーリング・ラジオは、アカウント登録なしで、クリックすればそのままお聴きいただけます。

チャネリング・ヒーリング能力アップの瞑想上達法 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決

岩本幸子のヒーリングラジオ。
第24回目の今回は、「チャネリング能力アップの瞑想 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決」についてお話しします。

チャネラーやヒーラーを目指している方からよくこんな質問をいただきます。

「チャネリングの練習をしたいのですが、瞑想もろくにできません。
頭の中のおしゃべりが、なかなかとめることができないです。」

「チャネリングの練習に瞑想を始めましたが、どうしても途中で眠くなって眠ってしまいます。」

「チャネリングやヒーリングに興味があります。
ブログを拝見して、瞑想の練習をしているのですが、なかなかゆっくり時間も取れません。」

本気でヒーラーやチャネラーを目指している方なら、やっぱり瞑想は外せない練習ですよね。

私自身の経験でも、瞑想を始めてからのチャネリング能力やヒーリング能力はけた違いに変わりました。

直感が冴えて、必要なインスピレーションや情報が瞬時に受け取れるようになりました。

もし、チャネラーやヒーラーを目指しているなら、瞑想は本当におススメです。

とはいっても、初めてだと瞑想は、意外と難しいですよね。
でも、大丈夫です。

今回は、初心者チャネラー、ヒーラーさんで、

  • 瞑想中に雑念がなかなか消えない
  • 眠くなる
  • 時間がない

といった方への初心者でも簡単にできる対処法をお教えします。

ちょっとしたコツを覚えれば、初心者の方も必ずうまく瞑想できるようになりますよ。

では、早速始めましょう。

瞑想初心者よくあるお悩み 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない

「チャネリング・ヒーリング能力アップの瞑想 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決」についてです。

まず瞑想でもっともお悩みが多いのは、

  1. 頭の中が空っぽにならない・雑念が消えない
  2. 眠くなる
  3. 時間がない

と言う3点かと思います。

一つずつ、対策方法をお話していきます。

1.頭の中が空っぽにならない・雑念が消えない時の対処法

一つ目、頭の中が空っぽにならない・雑念が消えない についてです。

実は、瞑想は、筋トレと一緒で、練習が必要なものなのです。
今日始めて瞑想しました、と言う初心者の方だと、いきなり頭の中は空っぽにはなりません。

私も、瞑想初心者の頃は、頭の中を空っぽにするのは本当に難しくて、じっと座っているのが関の山でした。

でも、毎日続けたらできるようになったので、大丈夫です。

瞑想初心者の方が、頭の中を空っぽにするコツが三つあります。
それは、

①呼吸に意識を集中すること
②雑念をスルーすること
③それでもだめな場合は、マントラやありがとうを唱えてその言霊に集中する

です。

静かに座って、軽く目を閉じて、そして、自分の呼吸にだけ意識を集中します。
息を吸って、はいて、の呼吸音に集中していると、時期に、頭の中は空っぽになっていきます。

その時に、頭の中に自然に浮かぶ考え事やおしゃべりに耳を傾けるのを止めて、聞き流し、スルーします。
頭の中のおしゃべりは、耳を貸さなければ、次第にうるさくなくなっていきます。

この雑念スルーは、意識して練習すれば、意外とすぐにできるようになります。

逆に、雑念が頭に浮かぶほどに、どうにかしてこの雑念を止めよう、消そうとするほど、雑念は増えていきます。

そんな時には、「頭の中を空っぽにしなければならない」といった考えを一旦横に置いてください。
そして、浮かんだ雑念はそのままスルーしていると、自然に雑念が浮かばなくなります。

それでもなかなか雑念が静まらない場合は、マントラを唱えるのも効果があります。

マントラなんて知らないよ、って方は、「ありがとう」と唱えてもいいです。

まずは呼吸に意識を向けて気持ちを落ち着けてから、雑念が発生したら、マントラやありがとうを何度も繰り返し唱え続けます。

理想的には108回くらい繰り返すといいですが、回数は何回でもいいです。
すると、次第に雑念が消えていきます。

その後、引き続き呼吸にだけ意識を集中して、頭空っぽな状態でしばらく瞑想します。

このマントラやありがとうを使う方法も頭の中がかなり静かになるので、ぜひ試してみてください。

ありがとう瞑想について

「ありがとう」と唱える瞑想の方法をもっと詳しくご覧になりたい方は、こちらの記事をご覧ください。

thanks meditationハイヤーセルフにつながる「ありがとう」瞑想

≫ハイヤーセルフと繋がるありがとう瞑想

2.瞑想中に眠くなる時の対処法

つぎに、眠くなる についてです。

瞑想中に、つい眠くなってしまうことってよくあると思います。

私もよく眠くなってしまいます。

でも、これって実は、とても自然なことです。

瞑想をすると、頭の中が空っぽになって、副交感神経優位へとシフトします。

するとストレス・レベルが下がって、リラックスします。
それで、瞑想になれていない方だと、眠くなってしまうのです。

でも、瞑想中に眠くなったら、そのまま休んでください。

カラダが疲れていることを教えてくれているのです。ゆっくり休んでください。

疲れが取れてきて、体調が整ってきたら、瞑想していても眠くならなくなります。

瞑想中に、ある程度、眠らなくなってきたら、座りながら、自分のカラダを内観するのもいいです。

内観と言うのは、カラダの中を心の目で眺めることです。
内観することで、どこか痛むのか、どこか緊張していないか、ヒーリングが必要な心の状態などにも気づくことができます。

気づいていれば眠ることはなくなります。

3.瞑想する時間がない時の対処法

最後に、三つ目の時間がない についてです。

瞑想する時間がなかなかない時ってありますね。
特にご家族の中に小さなお子さんがいらっしゃると、一人の時間がなかなか取れず、瞑想どころではないかと思います。

瞑想する時間が取れない時は、ゆっくり座った瞑想をしなくても大丈夫。

歩いているとき、歯磨きしているとき、料理をしているときなどに、呼吸にだけ意識を集中してみます。

最初はちょっと難しいかもですが、このように何かをやりながら呼吸に意識を集中することで、「今この瞬間」に意識を集中することができるようになります。それが、瞑想になります。

チャネラーやヒーラーを目指すなら、本当は一人、自然の中で座って、ゆっくりと瞑想する時間を取れれば最善ですが、できない時は誰にでもあります。

できない時には、今、自分の呼吸に意識を向けて集中することでも十分です。と言うより、究極の瞑想は、全ての動作作業の中にあっても、「今、この瞬間」に意識を集中し続けていられることでもあります。

少し難しい話になりますが、
何かをしながらでも、呼吸に集中して、今この瞬間にあり続けることができたら、全てを眺めていることができる観察者の視点、気づきの視点を手に入れることができるようになります。

実は、それこそが、瞑想の究極ゴールでもあるんですよ。そして、これができるようになれば、チャネリングやヒーリングの能力は劇的に高まります。

時間がない時には、瞑想ができないとあきらめずに、何かをしながらでも呼吸に意識を集中して、「今この瞬間」にいることを意識してみましょう。

瞑想は一日にしてならず

そして、瞑想は、一日にしてならずです。
毎日継続することで、だんだん頭の中を空っぽにすることが自然にできるようになっていきます。

全くやらないと0のままですが、たったの1分でも呼吸に集中できたなら、ほんのわずかでも前進しています。

今日は1分、呼吸に意識を向けられたら、次の日は、1分30秒できるようになるかもしれません。

そうして、毎日続けることで、1年後には、頭の中を空っぽにすることができるようになるでしょうし、眠くならずにできるようになるでしょうし、時間なくても大丈夫になるでしょう。

今、すぐに、うまくできなくても、眠くなってしまっても、決して、諦めないことです。

そうやって少しでも続けることで、次第に、直観や、インスピレーションが冴え、チャネリングやヒーリングの際に受け取れる情報の量が多く精度が高くなってくるのにも気づくようになっていきます。

瞑想に完璧を求めない

瞑想は完璧を目指すものではありません。

初心者の内は、つい完璧な瞑想をイメージしてしまって、イメージ通りできない自分を否定したり、自信がなくなっちゃうのですが、その呪縛を手放しましょう。

筋トレと同じで、瞑想も少しづつ継続することが大切です。

毎日続けていると、少しずつ雑念がなくなって、意識を自分の内側に向けやすくなり、自分の体や心に気づきやすくなります。

そうすることで、自分に思いやりを持つことができるようになり、いつも自然とリラックスすることができるようになって、その結果、ハイヤーセルフからのメッセージを受け取れやすくなります。

究極的には、常にハイヤーセルフと繋がっていられるようになるので波動も高まり、そこにいるだけでヒーリングになる自分へと変わっていきます。

プラスの循環が起こるようになります。

大丈夫です。

今、うまくできなくても、そんな自分を許して、温かく見守りながら、自分を育てるように瞑想をしていきましょう。

そして、今、うまく瞑想ができない経験が、将来、同じようにチャネラーやヒーラーを目指す人にアドバイスしたり教えたりする能力へとつながっていきます。

苦手、できない、という苦労があるからこそ学べる愛と思いやりの気持ちが、チャネラーやヒーラーとしてもより一層の成長にもつながります。

まとめ

では、最後、簡単にまとめます。

①頭の中が空っぽにならない時は、呼吸やマントラやありがとうに集中してみる
②瞑想中に眠くなる時は、眠ってOK
③瞑想する時間がない時は、何かをしながら呼吸に意識を集中してながら瞑想を練習する
④瞑想は完璧でなくてOK。自分を観察しながら、自分に思いやりを持って、自分を育むように、少しずつ継続することが大切。

でした。

おしまい

岩本幸子のヒーリング・ラジオ。
第24回目の今日は、「チャネリング・ヒーリング能力アップの瞑想 雑念が消えない・すぐ眠くなる・時間がない初心者のお悩み解決」についてお話しました。

この番組では、
ヒーリングやチャネリングについての質問、体験談、オモシロ話などについてお届けしています。
不思議で奇跡的なことがたくさん起こるヒーリングの世界のことをもっと身近に感じてもらえたらと嬉しいです。

それでは、今回も、最後までお聞きくださってどうもありがとうございます。

また次回まで楽しみにしてお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。