自信をつけて幸せに生きるには

こんにちは。
BBSHヒーリング@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

自信をつけて幸せに生きるには

日常の苦しみから自由になるには

私たちは、外側の世界、人間関係や仕事やお金などの世界で、一喜一憂を繰り返します。
その日常の苦しみから、少しでも自由になりたいと思いませんか?
実は、どんな人でも、深く眠っている時には、このような苦しみは感じられないと思います。
朝、目が覚めると、我に返って、抱えている苦しみを思い出すのです。
では、その苦しみから少しでも自由になるのはどうしたらいいでしょうか?
深い眠りの状態と同じようにいるためには、深い瞑想の状態でいることです。
毎日少しづつでも瞑想をしていると、頭の中がとても静かで穏やかになっていきます。深く深く瞑想すると、日常の問題や悩み度と、身体の痛みや苦しみなどから完全に無縁の状態にたどり着けます。「心の静寂」を感じることができるようになるのです。
この「心の静寂」こそが、あなたの中に常にある「神様の部分(神性)」です。
この「神性」は、いつでもどんな時でも、太陽のようにいつも温かく輝きながら、自分の中にあり続けていることに気が付けます。そしてその「神性」を感じると、気持ちもカラダもとてもリラックスします。とても満ち足りた気分になるのです。
この「神性」を、実は私たちは常に外側の世界に探し求めているのです。本当は自分の中にあるのに、外側の世界に探し求めているので、苦しくなるのです。

自分のすべてを愛する

もし、ここで、「神性」というとピンとこない方は、「心の静寂」や「愛」という言葉で置き換えてもいいと思います。
瞑想をして、自分の中にある「神性」への気づきが強くなればなるほど、いつも平和で満たされている自分につながっていられます。
自分が満たされるので、外側の世界に「自分を満たすもの」を探さなくてもよくなります。
外側の世界は、私たちが信じていることが現実にしているので、自分が満たされ幸せであると、また世界も十分に幸せをあなたに返してくれるようになります。外側の要因、人間関係や仕事やお金などに心配や不安のために振り回されずに、満ち足りたものへと変化していくのです。
自分の神性につながるための最初のステップとして、自分を客観的に眺めて、ありのままに認めて受け入れていくことが大切です。
内側に「神様」がいる自分を、どうして否定することができますか?
私たちの誰もが探し求めている無条件の愛や安心といった内面の豊かさである「神性」は、まぎれもなくあなた自身のなかにあるのです。そのため、自分自身を否定し取るに足らないものとして扱うほど、もう既にあるあなたの完全な愛である「神性」もまた否定してしまっていることになります。
否定しているのは、頭の中の自分(エゴのマインド)です。
深い瞑想をしているときには、きっとそんなことは全く考えることができないと思います。
繰り返しますが、この深い瞑想の状態こそが、あなたの本質であり、「神性」なのです。
内側に目を向ければもう既に完全な愛である「神性」はあなたそのものとしてそこに存在しています。そのことにただ気が付くことです。

自分を客観的に観れると自信が付く

自分に完璧を強いることを止めて、欠点のある自分自身をそのままいとおしむことが大切です。そのためには、自分をまず客観的に眺めることがとても助けになります。
自分を客観的に眺めるには(▼)こちらの記事を参考になさってください。

はじめに より良く生きるために最も大切なこと

自分を客観的に観れるようになると、自分の抱えている問題や感情や考えに対してニュートラルでいられるようになります。ニュートラルな自分でいられれば、自分が自分の中の何かを拒絶し、受け入れていないことが原因であると気づくことができます。
そうすると、完璧な理想の自分になろうとして、そうできない自分を切り捨て、そのことで苦しんでいる自分にも気が付くことができるようになります。これが自分をまるごと愛するということです。
自分を客観的に眺められるようになればなるほど、自分自身をもっともっと愛せるようになります。そうすることで、自分の大切な一部として理想的でない部分すらも否定せずに受け入れられるようになり、更に、自分の中にある「神性」を信頼することができるようになります。
自分を信頼できれば、また、人生で抱えている問題にも前向きに向き合える変化が起こります。
人生を切り開く力は、もうもともとあなたの内側には備わっているのです。

神様の自分から生きる

ヒーリングにいらしてくださる方が、いろいろな悩みをお話し下さいますが、どんな方でも、最後にこのご自分の内側にある「神性」、愛の感覚に触れた途端、全ての不安や悲しみや苦悩から完全に自由になっていきます。
言葉を超えた完全な安心を、自分の内側に見出すこと、それ以上に満たされることは本当はないのだと思います。そして無意識に私たちはその場所を既に知っているのです。なぜなら、私たちは、本来、その場所からやってきているのですから。
私のヒーリングも曼荼羅アートもセミナーも、最終的には、この誰の中にもある心から満たされて安心できる場所を見つけることだけを目指しています。この場所に一度でも触れたことのある方は、言葉を発することすら必要が無くなるほど満たされているのを感じるからです。
物質的な欲望や他人からもらえる愛は一時的にあなたを満たすことはでるかもしれませんが、本質的な愛を自分のうちに見出すことができれば、その瞬間に全てが愛へと変わります。
もし、私たち一人一人に使命があるとしたら、この「神様の自分(神性)」から無条件の愛を自分の得意な形でお互いに伝えあうことなのだと思います。
あなたがいつも幸せでありますように。
神の導きが与えられますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です