メルマガ発行しています「HEALING LOVE LETTER]

たくさん旅行したい!ヒーラーの夢をかなえるマイレージ・プログラム

こんにちは。BBSHヒーリング@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。
実は、
「私も、全国を移動しながら楽しく仕事したいのですが、できるようになりますか?」
というご質問をよくいただきます。
その答えは、YESです!
もちろん、できるようになりますよ!
お仕事だけの移動でなくても、ヒーリングの中で
「旅行にもっとたくさん行きたい」
と願う方もたくさんいらっしゃるので、そういう方にもお役に立つように、今回は、ヒーリングとは直接関係ないのですが、マイレージの仕組みづくりについてお伝えしたいと思います。
マイレージの仕組みをうまく利用すれば、毎日のお買い物でかなりたくさんのマイルがたまるようになりますので、たまったマイルで無料で旅行や移動がたくさんできるようになります。

たくさん旅行したい!ヒーラーの夢をかなえるマイレージ・プログラム

マイレージについて

最初に、マイレージというのは、各飛行機会社が持っているポイント・システムの一種です。
飛行機に乗ったり、お買い物をしたりすると、その金額に応じて、マイル(ポイント)がたまって、そのたまったマイル(ポイント)で、特典航空券に交換したり、場合によっては、お買物ポイントに交換したりすることのできるとても便利なシステムです。
一年間でたまるマイルが多いほど、空港のラウンジを無料で使えるようになったり、優先搭乗ができたりもします。
たまったマイルの有効期限は、各航空会社によっても違いますが、大体3年くらいで、それを超えると失効してしまうようになっています。
私のように移動が多かったり、旅行が好きな人は、自分のよく使う航空会社*のマイレージ・システムに参加すると、驚くほどマイル(ポイント)がたまるようになっていき、年に何度かは無料で飛行機に乗ることができるようになります。
移動が多くない方でも旅行の回数を増やしたい方は、マイレージ・システムのお買い物マイルを利用することをお勧めします。マイレージ・システムを知って使い倒すことで、毎日のお買い物で、驚くほどマイルがたまるようになりますよ。
*最近の格安航空会社の場合、マイレージ・システムを持っていないところもありますので、確認してください。

マイルを効率的にためる方法

国内の移動では、私はよくJALを使うので、ここでは、JALのマイレージ・システムについて紹介しますね。

1.マイレージ・プログラムに参加するには

まずは、マイレージに登録しましょう。

登録は無料で、登録用紙は、空港のカウンダーかJALのホームページからでも可能です。
登録すると、約2,3週間で、マイレージ会員のカードが送られてきます。カードに記載されているお得意様番号が、マイレージ会員番号になります。
この会員番号があると、同じ航空会社に乗ると乗るほど、マイル(ポイント)がたまるようになります。

2.マイレージ・カードにクレジット・カードを登録

マイレージ・カードにクレジット・カードを登録すると、マイレージ・カードに付帯している電子マネーWAONの使用の際にチャージできます。
そのマイレージ・カードのWAONをお買い物のたびに使えば、マイルがたまるようになります。飛行機に乗らなくても、普段のスーパーマーケットでのお買い物や、インターネット・ショッピングでもマイルがたまります。
2-1.マイルを貯めるためのおススメのカード
①年会費を払ってもいい方は、JALカードがお勧め
(2010年1月15日まで入会キャンペーン中でマイルが追加で貯まるようです。)
②年会費を払いたくない方は、イオンJMBカードがお勧め
(こちらも2020年2月29日まで入会キャンペン中です。)
POINT申し込みの際に、忘れずにマイレージの会員番号を記載してくださいね。(もしかしたら、これらのカードを申し込む際に、新規にマイレージ会員登録も同時に申し込めるかもしれません。そうしたら、1のステップはスキップしても大丈夫ですね。)
また、イオンJMBカードを申し込む際に、電子マネーWAON機能も同時に申し込むと、イオン系列のスーパーでの普段のお買い物でWAONポイントがたくさんつきますので、忘れずに申し込むといいですよ。
JALカードか、イオンJMBカードかに申し込むと、約2,3週間後に、クレジット・カード機能付きのマイレージ・カードが送られてきます。

更に裏ワザ!

2-2.クレジット・カードを発行するならポイント・サイトを使うと倍のポイントが得られる

 

ポイント・サイトはご存知ですか?

インターネットでお買い物をするときに、ポイント・サイトから、ショッピング・サイト(例えば、アマゾンとかユニクロ)のサイトに行って通常通りお買い物をするだけで、クレジット・カードのポイント以外でポイント・サイトにポイントがたまります。(いわゆる二重取りということです。)

 

貯まったポイントは、現金や電子マネー、もちろんマイルにも交換できるというとてもお得なサイトがあります。

クレジット・カードの発行をこちらのポイント・サイトから申し込むと、各カード会社のキャンペーンでの得られるポイントのほかに、ポイント・サイトでもポイントがたまります。特にクレジット・カード発行の場合は、高額のポイントが得られることが多いので、発行申し込みの前に一度、要チェックです。

 

私がよく使っているポイント・サイトは、「モッピー」(▼)というものです。モッピーの中でためたポイントをJALのマイルに交換できるので、とても便利です。もし、興味があれば、下記リンクから試してみてください。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

3.インターネットでお買い物をする時にもこのカードを使う

アマゾンやユニクロのインターネット・サイトをよく使う方は、更にマイルがたまる方法があります。
JALのホームページにあるJALショッピング・モールにアクセスしてから、アマゾンやユニクロのインターネット・ショップに飛ぶと、お買い物のたびにクレジット・カードのポイントとは別にマイルが余計にたまるようになります。(このリンクを通していないとマイル積算対象にはなりません。)
よくアマゾンやユニクロのインターネット・ショッピングをする方だと、あっという間にマイルがたまりますよ。

4.日常的なお買い物はマイレージ・カードのWAONを使う

JALマイレージ・カードやイオンJMBカードには、WAON機能も付帯しているので、普段のスーパーのお買い物には、このWAON機能を使うと、思いがけなくたくさんマイルがたまります。
特に、近くにイオン系列のお店、イオン・モール、ダイエーなどがある場合、WAONポイントが2倍、5倍、10倍の日が毎月10日、20日、30日にあるので**、その時にお買い物をして、WAONポイントをマイルに積算すると、普段の数百円から数千円のお買い物でも、思いがけずにマイルがたまっています。
**お店によってポイント積算日が多少違うみたいなので、近所のお店で確認してみてください。

5.SuicaチャージはイオンJMBカードで

スマホのApple PayなどでSuicaのオート・チャージが使えるなら、イオンJMBカードでチャージするとマイルがたまります。(JALクレジット・カードではSuicaチャージしてもマイルはたまりません。)

6.携帯電話、インターネット・プロバイダーの料金、電気、水道、ガスなどの公共料金、家賃の支払いもクレジット・カードで支払いをする

クレジット・カードでの支払いが可能な場合は、できるだけマイルの貯まるクレジット・カードを登録して支払う。

携帯料金や公共料金は、毎月ある金額を必ず支払うものなので、マイルも同時に自動的にたまりやすいです。

7.そのほか

どんな場面でも、クレジット・カードが使えるところでは、マイレージ付クレジット・カードをどんどん使い倒して、マイルを貯めるようにしてみてください。ほんの少し心がけるだけで、思いがけなくたくさんのマイルがたまるようになっていきます。

マイルを有効に使う方法

1.たまったマイルは国内無料航空券に交換可能

(JALの場合、行先不明で、行先がわからない「どこかにマイル」という特典航空券があって、6,000マイルから交換できます。)
沖縄だと、羽田から往復12,000マイル、宮古島は往復20,000マイルくらいです。
海外の場合は、行先によって必要なマイルは違うみたいですが、ニューヨークが50,000マイルくらいで行けるようになります。

2.無料特典航空券の予約は330日前から可能

以前は、2か月前からしか予約できなかった特典航空券ですが、2019年9月より330にちまえから予約が可能になりました。

3.eJALポイントに交換して購入の方がお得

10,000マイル以上マイルがあるなら、eJALポイントに交換して通常航空券を購入すると、更にマイルが付くという方法です。
eJALポイントというのは、JALのサイトの中で使用できる現金ポイントのようなもので、10,000マイルなら15,000eJALポイントと交換が可能です。交換したeJALポイントは、現金と同様、航空券の購入時に使用できて、購入した航空券には別途マイルも付くので、無料特典航空券に交換するより少しお得です。

3.たまったマイルはWAONポイントに交換可能

直近に旅行の予定がない場合でも、マイルを余らせずにお買い物で消費することもできます。

旅行が好きで、これからたくさん旅行したい方は、今はまだ移動が多くなくても、陸にいる間にお買い物を有効利用してマイルをたくさん貯めるようにすることで、近い将来、無料の航空券を手にすることができるようになります。
マイレージ・システムは、使いこなせば無料特典航空券分のマイルが無理なく自然にたまっていくので、とても便利です。ぜひぜひ、いろいろ調べて賢く利用してみてくださいね。

まとめ

今回は、JALの回し者かというくらい(笑)マイレージ・システムのオススメでしたが、うまく利用して、これからもっとお仕事でたくさん移動できるようになったり、大好きな旅行をもっとたくさん楽しめるようになったらいいですよね。
JALのマイルを賢く貯める方法まとめると
  1. マイレージ・プログラムに参加する
  2. マイルがたまるクレジット・カードを手に入れる
  3. 買い物、公共料金の支払い、携帯電話などをマイルの貯まるクレジット・カードまたはマイルがたまるWAONで払う
  4. マイレージ・モールを利用する
  5. SuicaチャージはイオンJMBカードのみマイルがたまる
一枚マイレージが付くカードがあれば、特別に新しいことを追加ですることなく、普段の生活の中で知らず知らずにマイルがたまるので、ぜひ、もっと旅行に行きたい方は、ご参考にしてくださいね。
私は、大学院卒業後、ずっと外資で働いていたこともあって、月に何度も国内海外に出張していたので、そのころからマイレージ・システムにはお世話になっています。
2019年2月に沖縄に引っ越しをする前、約4年間、東京と沖縄を移動したのも、JALのマイレージにたくさんお世話になりました。

沖縄宮古島へ完全移住完了 ~東京八王子時代にお世話になった方々~

沖縄離島へのお引越し方法

 

マイレージ・プログラムをうまく利用すれば、早くて数か月後から、旅行をもっとたくさん楽しめるようになります。私のように、二か所の土地で暮らしたり、大好きな土地に引っ越しをしたい夢がある方は、すぐに簡単に始められるので、今日すぐに申し込んで始めてみてくださいね。どんどん楽しいことを増やして、夢を現実にかなえていきましょう!

 「HEALING LOVE通信」に登録すると、ブログ更新情報&素敵なお得な情報をメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」を送信してください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です