メルマガ発行しています「HEALING LOVE LETTER」

股関節の痛みをヒーリングする【体験談】

heal-hip-pain

こんにちは。BBSH認定ヒーラー@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

10年以上、実践的にヒーリングを行っています。

岩本幸子 プロフィール

数日前に、球に左の股関節に急激な痛みが起こり、しばらく歩けなくなりました。(年は取りたくないものです。)

咄嗟にヒーリングしたら、翌日の朝には痛みはなくなっていました。

今回は、この股関節の痛みのヒーリング方法についてご紹介します。

股関節の痛みをヒーリングする【体験談】

股関節痛の症状

数日前、左足の股関節部分に違和感を感じたのですが、そのまま気にせず歩いていると、急にずきんと大きな痛みが起こり、歩けなくなりました。

特に激しい運動をした覚えもなく、原因不明の激痛です。

とにかく横になって休みました。

 

股関節痛とは

股関節は、太ももの骨(大腿骨=だいたいこつ)の上の端にある骨頭(こっとう)という丸い部分が、寛骨臼(かんこつきゅう) という骨盤(こつばん)のくぼみに、はまり込むような形になっており、その構造上、脚をさまざまな方向に動かすことができます。
関節は、骨の表面がとても滑らかで弾力のある軟骨と呼ばれる組織でおおわれており、その軟骨が関節を動かしたり、体重がかかったときの衝撃をやわらげるクッションの役目をしています。

健康な状態の膝関節と関節炎の状態

軟骨は耐久性があるものですが、年齢を重ねるにつれてすり減っていきます。関節を守っている軟骨がすり減ることにより、徐々に変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)を発症します。そして股関節を動かしたり、体重がかかるたびに、すり減った軟骨の下の骨同士がこすれ合って痛むようになります。

股関節の痛みの原因は、子供の頃の股関節脱臼(だっきゅう)臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん) といった障害によるものや、加齢や骨折によるものなどがあります。骨折以外の症状は、長期間かけて徐々に進行し、痛みのために歩行が困難になることもあります。

関節ライフ「股関節のしくみや関節炎について」より引用

正確な診断を受けたわけではありませんが、私の場合は、加齢が原因ではないかと思います。

女性の場合、加齢により関節炎を併発しやすいのだそうです。

 

ヒーリングする

とにかく、あれこれ頭で考えていても仕方がないので、患部をヒーリングしてみようと思いました。

1.内観して痛みの個所を探る

まず、内観して、痛む個所を特定していきます。

今回のケースでは、左股関節のやや外側部分が炎症を起こして痛んでいるのが観えました。

エネルギー的には、赤黒っぽい雲に覆われている感じです。

2.痛みの部分にヒーリングをする

そこで、痛みがある部分に、ヒーリングで波動を変えていきます。

まずは、呼吸をして、グラウンディングとセンタリングをします(横になったまま)。

そして、意識をハートに持ってきて、リッラクスをします。実際には、痛むのでリラックスをするのが難しいのですが、できるだけリラックスするように努めます。

深呼吸を繰り返しながら、内観する目で患部をなめるように眺めていきます。

この時に、痛む部分をハートの場所から、少し客観的に眺めるようにして、患部の内側まで内観しながらすべての部分をなめるように観ていきます。

 

古い動画ですが、こちら(▼)でやり方・方法をご紹介しています。

 

眺めている最中に、痛みを感じる、受け入れるようにしてみてください。痛みを拒絶していると、ヒーリングが効かないことがあります。

また、痛みを無くそうとして闘うのではなく、ハートから客観的に眺めることがとても大切です。

 

内観している時間は、おそらく20分くらいだったと思います。

その時に痛みはなくならなかったのですが、自然に寝落ちしてしまいました。

ヒーリングした後は、とにかくよく休むことが一番なので、内観しているときに変化がなくても気にせず、ゆっくり休むようにします。

うまくいけば翌日から数日後には、ヒーリングの結果が出ると思います。

自分でヒーリングしても、引き続きひどい痛みの場合は、無理に我慢せずに病院へ行かれることを忘れずに。(私もヒーリングがなかなか聞かない場合は、病院やほかの治療法を試すようにしています。)

3.翌日完治

今回は、症状が比較的軽かったからか、翌日、朝起きたら、痛みはすべて消えていました。

普通に歩けるようになっていました。良かったです。

年は取りたくないものですね。

 

ヒーリングは誰でも練習すればできるようになります。

なかなか上手にならない方は、無理やり治そうとか、痛みがなくならないことが許せないといった気持ちを手放して、できるだけ客観的に眺める練習をしてください。

 

10年間のヒーリングの経験・スキルをまとめたオンライン教材を、ただ今準備中です。

ご自分でもヒーリングできるようになりたい方、もうしばらくお待ちください。

 

私のヒーリングは、多くの方に効果がありますが、まれに効果が出ない方もいらっしゃいます。

長期的な症状や大きな病気などの場合は、効果が出るのに時間がかかることがあります。

感情をまったく感じられないような方や、依存的な方は効果を得ることが難しい場合があります。

過去に、ヒーリングを受けていただいた方がお寄せくださった感想はこちら(▼)からご覧いただけます。

お客様から頂いたご感想

 

 

カラダの急な痛みには、ホメオパシーがよく効きます。薬の副作用もないので、安心です。

こちらの記事(▼)では、交通事故に遭った際に使っていたホメオパシー・レメディをご紹介しています。

頸椎捻挫・腰椎捻挫の処方薬に頼らない痛み軽減方法

 

 「HEALING LOVE通信」に登録すると、ブログ更新情報&素敵なお得な情報をメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」を送信してください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です