資格取得可エネルギー・ヒーリング通信講座(オンライン動画)はこちらをクリック

2022年はどんな年?ピリチュアルな視点からは希望の年に【チャネリング・メッセージ】

2022年どんな年?チャネリング・メッセージ

こんにちは。BBSHヒーリング@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

2022年がどんな年になるか、宇宙のハイヤーセルフにチャネリングをしてみました。

今回のチャネリングのメッセージからは、

「苦しみは2021年内に終わり、2022年は、希望の光に包まれる年になりそう」

です。

はじめましてのかたへ。

私、岩本幸子は、11年間ヒーリングとチャネリングを行っています。

≫プロフィール

2022年はどんな年?ピリチュアルな視点からは希望の年に【チャネリング・メッセージ】

2022年がどんな年になるか?チャネリング動画

YouTube動画 18:25 音声有

今回のチャネリングはラジオでも配信しています。

≫ヒーリング・ラジオ 第20回「2022年はどんな年?」

チャネリングの概要

大まかなチャネリングの概要をまとめてみます。

  • 2022年がどんな年になるかは、私たちの心がけ次第。
  • 2022年は、希望の光に包まれた明るい年になりそう。
  • 2021年のうちに、今まで抱えていた苦しみは終わらす、手放す。
  • 経済的なことは、過度に心配せずに、今できる最善を尽くす。
  • 2022年は、今まで以上に人が助け合い、愛と幸せに満たされた年になる。
  • 2022年は、地球がより愛の波動へと移り変わり、人もまた愛と幸せの波動へとより上がっていく。

チャネリングの時に見えたもの

今回、チャネリングの際に見えたものは、

ぴったりの写真がないのですが、地球はこんな感じで光に包まれていて、これをさらに金色に輝かせて、もっと全体にかなり明るくしたようなイメージでした。

光に包まれる地球

  • 地球が大きな金色の光に包まれている
  • 人々の笑顔
  • 愛の波動
  • 幸せ、喜びに包まれる

といったビジョンです。

それはそれは、とても美しいものでした。

また、2021年の時には、何度か暗いイメージがあったのですが、今回は、ネガティブなイメージは浮かびませんでした。

 

2021年のチャネリング

ちなみに、2021年はどんな年になるかのチャネリングはこちらのページからご覧いただけます。

about-20212021年予想 どんな年になるか?【チャネリング】

≫2021年はどんな年?【チャネリング・メッセージ】

地球規模のパンデミックの回復状況は?

2021年のチャネリングの時に比べて、地球の癒しはずいぶんと進んでいるように見えました。

パンデミックの終焉は、一気に終わるということはないでしょうが、2022年には2021に比べると、徐々に落ち着いてくると思います。

経済的な状況は?

今回のチャネリングでは、宇宙からは、経済的な状況については、過度に心配せずに、今できる最善を尽くすのが吉なようです。

2022年は、地球全体に、更に思いやりや愛が加速するようなので、必要な時には何かの助けが来たり、助けが受けやすいような状況になる可能性が高いです。

あまり心配しないで、今できるベストを尽くしましょう。

精神的・心的な状況は?

2022年は、愛や喜びがさらに強まるようです。

苦しみを抱えている人は、2021年内に手放して、2022年には、より愛と幸せを感じる年になりそうです。

地球全体が、ハートを開いて、愛の星へと生まれ変わる段階に来ていました。

2021年までに苦労したことは、決して無駄にならず、2022年に愛と幸せという形で現れるようです。

希望の一年になる予想

全体的に、2022年は、希望溢れる年になりそうです。

とはいえ、宇宙は、この幸せな未来は、私たちの心がけ次第であるとも言っているので、楽観的にとらえつつ、今できる最善を尽くして待ちましょう。

2022は数秘術的にも調和・協調の年になりそう

数秘術の「2」協調性が三つもある年

数秘術的に、「2」は、協調性を表す数字。

2022年は、「2」が、三つもあります。

そのため、他者への共感や理解といった点が学び、課題となることでしょう。

また、共感や理解が強まる一年となるので、思いやりによる助けた手を差し伸べるといったことが、誰でも自然にできるようになっていく一年になります。

数秘術の「6」調和とも関連する

また、2022年は、「2」+「0」+「2」+「2」=「6」となります。

数秘術の「6」は、調和を意味します。

調和は、愛の波動と同義です。

完全な調和は、無条件の愛を意味しますので、2022年は地球全体で一層愛が深まる一年になりそうです。

苦しみは2021年に終わる

今回のチャネリング・メッセージの中で、宇宙のハイヤーセルフは、

「苦しみは、2021年の内に終わらせる」

と告げています。

この意味が、具体的には、パンデミックを意味するのか、個人的なことを意味するのかは定かではありませんが、

「今まで苦労して、努力してきたことは、2022年には報われる」

と捉えてもいいのではないかと、思っています。

2020年から2021年と激変する環境で、全ての人が本当に努力してきたと思います。

その答えが、2022年には現れるのではないか、と予想されます。

最善を尽くしつつ、楽観的に、前向きに2022年を迎えましょう。

2022年に向けておススメのフラワー・エッセンス

2022年が愛の年になりそうなので、ハートが開くフラワー・エッセンスをご紹介しておきます。

生きとし生けるものすべてに愛を感じられるようになります。

フィンドホーン フラワー・エッセンス エロス

地球を癒すロカーハ・マントラ

希望溢れる2022年になりそうですが、引き続き世界の平和とパンデミックの平和的終息を祈り続けましょう。

マントラの祈りは最強で、自分だけでなく全てのものを癒してくれます。

引き続き、世界平和の祈りの意味を持つロカーハ・マントラがとても有効です。

ロカーハ・マントラ

オーム ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
オーム 世界のすべてが至福になりますように

ロカーハ サマスターハ スキノー バヴァントゥ
世界のすべてが至福になりますように

オーム アサトー マー サッドガマヤ
偽りから真理へと導きたまえ

タマソー マー ジョーティルガマヤ
暗闇から光明へと導きたまえ

ムリティヨールマー アムリタン ガマヤ
死から不死へと導きたまえ

オーム シャーンティ シャーンティ シャーンティ

マントラについては、私の曼荼羅アートのこちらのブログ記事でより詳しくご紹介しています。

良かったら参考にしてください。

コロナ・ウイルスに唱えるとよいマントラ「ロカーハ・サマスターハ・スキノバヴァントゥ」

最後に

いかがでしたか?

2022年は、2021年に感じていたような暗さが全く感じられなかったチャネリングでした。

地球の波動は、明らかに上昇している気がします。

2022年が、より多くの幸せが感じられるような一年になりますように、今できる最善を尽くしながら、楽観的に、楽しみにしてお待ちましょう。

皆様の幸せを心からお祈り差し上げています。

チャネリングについて

チャネリングは、高次の霊的な存在、いわゆる守護天使(ガイド)や霊性の師(グル)のメッセージを、瞑想状態となって交信しています。

チャネリングとは?

チャネリングについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

channeling チャネリングとは 自分の守護天使(ガイド)と会話する方法

チャネリングを学びたい方

チャネリングは、練習すれば、誰でも簡単にできるようになります。

オンライン講座を開催しています。

コロナ期間中は50%OFFです。

初心者でも簡単にできるチャネリング講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。