メルマガ発行しています「HEALING LOVE LETTER」

10年以上の経験に基づいたヒーリングのブログ集客について

blog-attracting-clients

こんにちは。BBSH認定ヒーラー@HEALING LOVEの岩本幸子(イワモトユキコ)です。

ヒーリングを学んだ方が、より多くのお客様に幸せになっていただきたいと思うのは、当然のことと思います。

また、ヒーラー自身も、更にスキル・アップ、レベル・アップするために十分な収入を得ていくことも、更にお客様に善いサービスを提供するためにも、本当に必要なことです。

とはいえ、集客(ブログ集客)は、ヒーリングのスキルだけでなく、マーケティング・スキル、ITスキルが必要になってきて、どこから始めたらいいのかわからなくて途方に暮れている方も少なくないはず。

この記事では、私自身がプロ・ヒーラーとして10年以上の経験から、集客、特にブログ集客で気を付けていたこと、やってみてよかったことなどをまとめています。

ブログ集客は、一日にしてならず。毎日の努力がとても重要です。

でも、頑張った分だけ、近い将来、必ず結果が現れますので、少しづつ進めていきましょう。

 

10年以上の経験に基づいたヒーリングのブログ集客について

プロ・ヒーラーとしての集客経験に基づいた内容のご紹介

最初に、この記事は、ヒーリングのことを受けたこともない、実際に学んだこともないようなあまり詳しくないコンサルタントが書いているのではなく、実際に10年以上、プロのヒーラーとして、実際に集客をして、収入を得てきた私自身の経験をもとに書いています。

そのため、ヒーラーとしてぶつかる集客の問題に、実際に向き合ってどうやって乗り越えていったのか、どうしたらお客様から信頼を得て、お客様が増えるのかについて、経験に基づいてお伝えしようと思っています。

岩本幸子 プロフィール

 

ブログ集客はとても有効です

実際に、私のクライアント様は、90%近くが、私のブログからヒーリングを受けにいらしてくださっています。

ブログ集客は、とても有効な手段です。

そして、無料のブログを使えば、誰でもタダで始められます。

もし、自分のヒーリングをもっと多くのお客様に知ってもらいたい、体験してもらいたいと思うのなら、ブログ集客についてしっかりと向き合っていきましょう。

真摯に向き合った分だけ、必ず、どこかでお客様がブログ記事を読んで、その内にヒーリングにいらしてくれるようになります。

 

ブログ集客は行動と学習
自分自身のメンタルをヒーリングしながら、お客様目線でヒーリングのメリットを説いていき信頼関係を築く

正直、ブログ集客は、ブログ記事を書いたからと言ってすぐに集まるものではありません。

書く内容がとてもとても重要なのです。

書いた内容が、お客様に心に響かなかったら、いくらたくさん記事を書いても、誰もヒーリングにいらして下さらないという結果になります。

お客様に読んでいただく記事を、少しづつ意識して書くことが大切なのです。

そのためには、

  • お客様目線を常に持つ(お客様がどんなことをヒーリングしてもらいたいのかを意識する)
  • 自分がどんなヒーリングができるのかを必ず明記する

この二つのポイントは、決して、外してはいけません。

 

わかりやすく例えれば、なかなか治りにくい病気や症状(がんや糖尿病など)を抱えて悩んでいるお客様がいるとします。

その方たちは、藁にもすがる思いで治療してくれるヒーラーを探しています。

その病気や症状をヒーリングできるヒーラーがいたら、遠方からでも逢いに来るでしょう。

がんや糖尿病のヒーリングでなくても、困っている人がいて、自分が得意なヒーリングで解決できるということをわかりやすく記事にまとめていきます。

 

この時に「自分にはそんなヒーリングができない」と自信がない人は、その自信のなさをヒーリングすることを忘れずに。

ヒーリングは、何もお客様のためだけに使うのではなく、ヒーラー自身が自分のヒーリングを信じるためにも、ブログ集客に向き合うメンタルの強さを手に入れるためにも使えることを忘れずに!

 

必ずブログに書いておくべき内容
経験人数が少ない人は自分のヒーリング体験を記事にする

ブログ記事をより信頼感のあるものへとするために、ヒーラーとしての実績や経験は必ず記載しておきましょう。

  • 資格
  • 経験年数
  • 施術人数
  • (対面可能なら)場所

たくさんの方をヒーリングした経験があるというだけで、信頼感を得ることができます。

 

また、お客様から頂いた感想もとても有効です。これからヒーリングを受けたい方は、感想や体験談などを調べて、「この人なら」と思える人を選びます。

  • お客様から頂いた感想や体験談

 

では、お客様の経験が少ない人は何を書いたらいいでしょうか?

それは、自分自身のヒーリングの経験を赤裸々に書くことです。

  • 自分のヒーリング体験を書く

実際にどんなことを悩んでいて、どんなヒーリングをして、その結果、どうなったか、を包み隠さずにまとめていきます。

 

このとき、自分のことを書くのが恥ずかしいと感じるかもしれません。

これは私が、実際に多くの人をヒーリングして気が付いたことなのですが、人は、基本的に悩んでいることはほとんど同じなのです。

人間関係か、健康のこと(病気のこと)、お金のこと(仕事のこと)、どうやって生きていったらわからないといった生き方のこと。

そのため、ヒーラー自身が苦悩して、ヒーリングを受けながら乗り越えていったというサクセス・ストーリーは、これからヒーリングを受けたい方に大いに勇気や励ましにつながります。

また、ヒーラー自身のヒーリング体験を書くことで、「このヒーラーは、しっかりと自分に向き合っている。信頼しても大丈夫。」という印象にもつながります。

経験人数が少ない人は、自分のヒーリング体験について、恥ずかしがらずに記事にしましょう。

 

モニターは必要か?
無料や低額モニターをたくさんやるより、自分を成長させる方が断然よい

経験人数を増やしたくて、無料や低額モニターを考える方もいるかもしれません。

もちろんある一定数の練習にはいいかもしれません。私自身も、BBSH在学中4年間は完全に無料でヒーリングを提供していました。

が、実際には、無料や低額モニターを数多くやっていると、時間と労力を使い、結果的に消耗してしまいます。

また、無料や低額モニターに応募してくる方は、必ずしも良い方ばかりとは限りません。

そのため気苦労やストレスが発生することもしばしばです。

 

本来、ヒーリングは、ヒーラー自身が幸せで満ちているからこそ、提供して喜んでいただくもの。

無料や低額モニターで消耗してしまうようなら、本末転倒となりますので、やりすぎには注意が必要です。

 

では、無料や低額モニターの代わりにどういう案があるでしょうか?

それは、自分自身をヒーリングして、波動を高め、より良い状態になるように維持することです。

 

ヒーリングで一番大切なのは、実は、スキルでもなく、ヒーラーの波動の状態です。

ヒーラー自身が、どれだけ、良い波動を発しているのかという点が、ヒーリングの「質」を決めていきます。

なので、お客様が少なくて焦るあまり、無料や低額モニターをたくさん行って、数をこなそうとしてストレスをためてヒーリングの波動を下げる悪循環を繰り返すなら、むしろ、じっくりと自分をヒーリングする時間、瞑想する時間を取るなどして、波動を上げることに重きを置いた方がいいです。

 

また、ここでも、「なぜ自分はそんなに無料や低額のモニターをたくさんしなければならないのか?」という意識に向き合って、自分の恐れや欠乏感を手放していく良い機会にもなります。

 

ヒーラー自身の波動が変われば、考え方も変わり、その結果、行動も変わるため、違った結果が出るようになります。

 

顔出しはあった方がいい

ブログに、顔出しはあった方がいいのかというと、あった方が良いと思います。

そのほうが、お客様からの親近感が増えると思います。

顔出しは、必ずしも必要というわけではありませんが、お客様に安心してもらうためにも、出しておいた方がいいでしょう。

また、動画で話している状態を伝えれば、もっと親近感を持ってもらえます。

 

普段からブログ記事でも信頼関係を高めることが大切
お客様の抱える日常の問題を解決できる記事を書く

お客様をたくさん集めたいと思うかもしれませんが、人数より、リピーターが増えることを意識したほうがいいです。

これは、セッション料金との兼ね合いもあるのですが、ヒーリングは、一日に施術できる人数が10人とか20人とかではないので、少ない人数でもリピーターがいれば十分な状態になります。

そのため、人数確保よりも、どれだけ深く信頼されているかの方が大切になります。信頼してくれている方は、リピーターになる確率が高いうえに、口コミを増やしてくれるようになります。

そのため、普段から信頼される記事を意識して書くことが大切になっていきます。

 

どんな記事を書いたら信頼感が上がるかというと、お客様の問題を解決するような方法やヒントが書いている記事です。

具体的には、こんなことを意識するといいです。

  • 自分が実際に体験した病気や、カラダの不調について、どのようにヒーリングをして治していったのか?
  • 実際に、病気をヒーリングしたらどんなことに気が付いたか(心の変化、カラダの変化)
  • はやりの病気や症状などについて(例えばコロナの免疫力を上げる方法など)
  • 季節の症状(花粉症など)について

 

お客様が普段の生活で気になることや問題に感じていることを、サラッと解決できるような記事を書くことで、普段から信頼関係を築いていけるようになります。

たくさん書く、継続して書く

これはお客様の目線ではないのですが、

検索エンジン的に、ブログは記事を書かないと検索エンジンから次第に外されてしまいます。

そのため、できるだけ書く頻度を上げたほうがいいです。

とはいえ、記事の質が下がるとお客様に響かなくなるので、毎日良質の記事を書くのもしんどかったりしますから、自分が続けられるペースで、できるだけたくさん書くことをお勧めします。

 

ブログ集客は体力と根気と忍耐がいる
記事は書き直して改善してOK

ブログ集客は、長期間、良質な記事を投稿し続けていれば、それが資産となって、ブログを読んでくださった方からヒーリングのお問い合わせをいただくことが増えていきます。

とはいえ、一日にしてはならずなので、長期戦を考えたほうがいいです。

すぐにはうまくいかなくて当たり前くらいの気持ちで、ゆったりと、自分のペースで続けることが、先ずは大切です。

 

そして、ブログ記事は、書き直しができるので、「あ、この記事いまいちだな」と思ったら、いつでも加筆修正ができます。

そのため、最初から完璧を求めないで、今日より明日、明日より明後日と、少しづつ良い記事が書けるように、楽しみながら続けていきましょう。

 

ブログ集客続けるコツ
ブログ仲間がいると助け合える

ブログ集客は、続けるほどに威力を発揮しますが、一人だとどうしてもモチベーションが続かないこともあります。

そんな時には、仲間同士で励まし合ったり、また、時には記事をブログ内で紹介し合ったりすることで、やる気も上がり、更に集客力をアップすることも可能です。

続けることで、仲間も増えて、良いお客様にも恵まれ、リピーターが増えるようになる記事を、楽しみながら書き続けていってください。

 

まとめ

ヒーリングのブログ集客についての大切な点を、もう一度まとめてみます。

  • ブログ集客は行動と学習
    自分自身のメンタルをヒーリングしながら、お客様目線でヒーリングのメリットを説いていき信頼関係を築く
  • 必ずブログに書いておくべき内容
    経験人数が少ない人は自分のヒーリング体験を記事にする
  • モニターは必要か?
    無料や低額モニターをたくさんやるより、自分を成長させる方が断然よい
  • 顔出しはあった方がいい
  • 普段からブログ記事でも信頼関係を高めることが大切
    お客様の抱える日常の問題を解決できる記事を書く
  • たくさん書く、継続して書く
  • ブログ集客は体力と根気と忍耐がいる
    記事は書き直して改善してOK
  • ブログ集客続けるコツ
    ブログ仲間がいると助け合える

この記事に書いてあることをいっぺんにやることは難しいと思うので、少しづつ意識して書くといいと思います。

また、自分のブログに向き合うことで、「自分らしさ」というのも、また、見えてくると思います。この記事のほかにも、「自分らしさ」を取り入れて、更に工夫して、お客様との信頼関係を深めていってください。

これからもヒーリングは日本だけでなく、世界中でも必要とされていますよ。

あなたのヒーリングが、最終的に、世界をより良くすることにつながるのです。

ブログを通して、より良いヒーリング、より良いお客様との出会いがたくさんありますように。

そして、その結果、世界がたくさん愛で満たされていきますように。

 

集客を焦るより、自分の内側を変えたほうが、結果的に集客できましたという私自身の経験をこちらの記事(▼)にまとめました。参考までに。

稼げるヒーラーになるには

 

WordPress(有料ブログ)をはじめたい方は、曼荼羅アートのサイトで始め方を少しづつまとめています(▼)。よろしければ、ご覧ください。

クリエイター(絵描き)のための成功するホームページ 目的を明確にしよう

 「HEALING LOVE通信」に登録すると、ブログ更新情報&素敵なお得な情報をメールにてお届けします。

登録ボタンを押して「空メール」を送信してください。

登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です